Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

橘ゆう

Author:橘ゆう
Twitterにも生息中。
ID:yu_Scircus

*好きなもの*
 かわいいもの
 ふわふわしたもの
 パステルカラー
 甘いもの
 
 漫画と音楽とゲームは原動力

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
Twitter...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然の来訪者

我が家では「月に一人誕生日を迎える子が居る」状況だったのですが、
このたびその法則を超えてやってきた子が居ます。

DSC_0748.jpg

VOLKSさんのSDM 34番普通肌ちゃん。
名前はお迎えを決めた10月24日の誕生花「セイヨウスモモ」から李音(りおん)です。

追記に色々。
若干ウェットで後ろ向きだったり、メーカーに対しての考えを含みますのでご注意くださいませ。

この子はハルさんと同じお店から里子としてやってきました(支店は違うけれど)

わたしの中で「ボークスさんの子は里子で迎えない」と決めていたところがありました。
わたし自身わからないところが多くあるからです。なにが良くて、なにが駄目なのか。
どのサービスは受けられて、受けられないのか。
そもそもどうしてそんな差があるのか。。。

もともと覗かせていただいているブログさんをみて34番ちゃん可愛いなぁと思っていました。
しかしわたし自身は口角が上がっている子を撮るのが苦手(アキさんごめん)で。
お迎えしたいとは考えていましたが、踏み出すつもりはありませんでした。
でもこの子を画面上でふと見つけたときにちょっと寂しげに見えて、
きゅっと口を結んでいるように見えて、「あれ、34番ってこんな表情だったっけ」と。
しかし(そればかりだな!)ボークスさんの普通肌より白肌が好きで。
以前某所で31番ちゃんを見たときは肌の色を理由に諦めたこともあり、その日はページを閉じました。
けれどどうしても気になってしまい、その日から毎日のようにその子のページに訪れて・・・
きづけば「ぽちっと」してました。それが10月24日。
届くまで不安で、そもそもどんな状態なのか実際目で見ていないから分からず、
ボークスさんの里子と言うことにもまだ不安で。
だけど25日、発送通知が今か今かと楽しみにしていて。

26日、宅急便やさんからの着信に小躍りしたくなりました。


DSC_0746.jpg
箱を開いてみて、とってもきれいな状態でやってきてくれてほっと一息。
(ちなみに2014年9月のCMちゃんらしいです)

DSC_0750.jpg
その表情はご機嫌るんるんそのものでした。
あの表情は何故そう見えたのか(わたしが疲れていたからかな←多忙期

DSC_0762.jpg
33番白肌CMの紫音と並べたらとっても甘えん坊な妹ちゃん。

DSC_0780.jpg
個人的には「とっても独占欲強そうだな」と思っています笑
普通肌のお色もおもったより気になりませんでした。
すでに我が家にはいろいろな肌色の子がいますしね。

DSC_0785.jpg
我が家にきてよかった。そんな風に思ってくれたらいいなぁ。

いろいろ書き連ねましたが、新人の李音を宜しくお願いします!

スポンサーサイト

C

omment


李音ちゃん、お目目がパッチリと大きくて本当に幼い妹って感じですね。
里子はお迎えまでドキドキしますが、いざ家に来てみるとうちに来る運命だったのかも!とお店でお迎えするのとはまた別の感動がありますよね。

どこから来たのかなんて関係なく、手元に来てしまえばみんな可愛いうちの子ですよねw
とっても可愛い李音ちゃん、お迎えおめでとうございます!

k URL | 2015/10/29 00:40 [ 編集 ]

>kさま
こんにちは、コメント有難うございます。

画面上で見てきた34番ちゃんには「妹」というイメージを持ったことがなかったので少しびっくりです。やはりひとりひとり違うのだなぁと実感しました。
「我が家に来てくれる運命」、Webで沢山の方が見られているのにも関わらずお迎えされずにいたのは待っててくれたんじゃないか、そう思ってしまいます。

お祝いの言葉も有難うございます!
沢山可愛がってあげたいと思います。そして少しでも魅力をお伝えできるよう頑張ります!

橘ゆう URL | 2015/10/31 09:48 [ 編集 ]

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://sxcircus.blog.fc2.com/tb.php/176-1678137f


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。